赤ニキビと白ニキビの違い

赤ニキビと白ニキビの違い

赤ニキビって白ニキビと同じように潰すわけにも行かないですし、正直言ってかなり困りますよね。あまりに大きくなると熱を持って大きく晴れ上がったりもしてくるみたいです。である日ドバっと派手に潰れてしまうわけです。この炎症タイプのニキビって本当にあとになりやすいので注意が必要なんですよね。
間違いありませんこれは。赤ニキビができやすいのは言うまでもなく乾燥肌の人ですよね。これは間違いありません。2度目になってしまいましたがw

 

赤ニキビはいくら薬をつけたところで、その薬の力自体で回復させることのできる見込みは非常です。私の経験上では、ですけどね。

 

特にヒゲをそるときは、白ニキビの時は潰れてちょっと痛くても特した気持ちになるのですが、赤ニキビの場合は潰れるわけでもなくただ痛み付ける感じになってしまうので、本当に痛くて苦しいわけですよ。これって男ならではの悩みなんです。女性の人のニキビの方が目立ちますし、見栄えは悪いですよねやっぱり。
男はまだ堂々としていればごまかせる部分もあるんですけどね。
私はニキビを潰したあとは、白ニキビでも赤ニキビd女男必ず消毒するようにしています。なぜならニキビ跡になってしまうことが非常に多いからなんですよね。
ニキビ跡を消すのって結構お金かかりますからね。ちなみに時間もかかります。イントラセルなんかもかなり高額ですし、美容外科ってこわい部分がります。まあ確かに先生方は綺麗なんですけどね。

 

私の場合はやはり化粧品やニキビケアコスメでケアしいくことをおすすめします。

ホーム RSS購読 サイトマップ